【ジムニーJB23W】クラッチ交換

今回はジムニー23Wのクラッチ故障で入庫しました。
こちらの交換修理になります。
ミッションを降ろす際に邪魔になるので、まずは室内のシフト周りを外します。

年の為、バッテリー端子も外します。

つぎに、リフトアップし、カプラやプロペラシャフトなどを外していきます。
今回はミッションのオイルを抜かずに降ろす為、プロペラシャフトは抜かずに
トランスファーも同時に降ろします。

ここまで来たら、後は、カプラ、セルモーター、ミッションの取り付け部ボルトなどを外して
降ろしていきます

下の画像のカバーを外し、調整を緩めてクラッチワイヤーも取り外します

ミッションが降りたら、お次はクラッチとフライホイールです。

下の画像が、取り外したクラッチとクラッチカバーです

次は、フライホイールを外して、パイロットベアリングを交換します。

古いベアリングを打ち抜き、新しい物と交換します

created by Rinker
ノーブランド品
¥990(2024/07/20 15:19:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アストロプロダクツ
¥4,059(2024/07/20 15:19:41時点 Amazon調べ-詳細)

ついでにオイルシールも交換します

created by Rinker
武蔵オイルシール工業
¥1,632(2024/07/20 15:19:41時点 Amazon調べ-詳細)

お次はクラッチ回りの交換です。
結構、クラッチカバーが破損して、中で暴れていたようですね。

傷だらけです

レリーズベアリングや細かい部品も同時交換していきます。

こちらもオイル漏れがあったので、カバーを外して液体パッキンを添付して作業していきます。

ここも折れていた

今回は強化クラッチに交換で、エクセディのクラッチセットに交換していきます

フライホイールを取り付け、クラッチは適当なものでセンターと出して取り付けていきます。
この時上手にセンターが出て無いと、ミッションを取り付けが大変ですから、
丁寧にセンター出し作業しましょう

後は逆手順で組み付けクラッチを調整して完成です!