「レクサス」GS350/Fブレーキオーバーホール

オーバーホール 手順

  • まずは、ホールドピンのクリップを外しホールドピンを抜き取ります

センターのプレートとパットを外して置きます。

次にピストンに付いているシールを外していきます。

4ポット全部外し終わったらシリンダー外しを使ってシリンダーを抜きます。

created by Rinker
ストレート(STRAIGHT)
¥2,988(2022/12/07 04:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

シリンダーが外せたら内部のゴムのリングシールを外します。

外せたらパーツクリーナーなどで綺麗に洗浄しておきます。
洗浄が済んだら、オーバーホールキットを付属のグリスを添付して取り付けていきます。
この時内部のリングシールが付け終わったら、ピストンを入れる前にピストンにダストカバーゴムを付けて置いてから、ピストンを入れ、綺麗に押し込めたら、ゴムの外側を指でなぞって押し込んでいくと簡単に取り付け出来ます。

後はパッットを外した逆の手順で取り付けて行けば、これで作業は完了です。